永井ゼミ

永井裕明ゼミナール企画展示 (CS祭)
J U N K

ゴミと見るか? オブジェと見るか?

永井裕明ゼミナールは “デザインの眼で世の中を見る“をテーマに、 出来る限り身体を動かして 様々な体験をして来ました。

企画展示の”JUNK”は、まず鎌倉の由比ヶ浜周辺の ビーチクリーン体験で海岸のゴミを集めながら 自分が”グッとくるもの“を見つけ持ち帰りました。

後日、持ち帰ったモノの中からこれはと思うモノを選び、 どんなイメージで演出したら良いかを考え、 プロカメラマンの金子親一さんの スタジオにお邪魔し、各々がフォトディレクションをして 写真を創る体験をさせてもらいました。

今まで、何となくゴミだと感じていたものを あらためて視点を変えて演出をすると魅力的なオブジェになる まさに”見立て”の醍醐味ではないでしょうか。

同影異物
長谷川 菜袖
2021

浮遊
森永 七海
2021

カ?トムシ
大八木 真衣
2021

宝物
lee seoyoung
2021

やまもりごはん
竹村 聡馬
2021

「フシゼンブンカイ」
鳥越はな
2021

Hong Kong flower
薄井 洸揮
2021

浮遊
春山 千尋
2021

古代遺跡
森 ひなた
2021

謎、(なぞ)
CHOI MINJOON
2021

22歳
吉原 実里
2021

Glanzende Scherbe
山中舞花
2021

赤い原石
佐藤瑠奈
2021

破片月
中安 さくら
2021

海の光
石躍太一
2021

ぴかり
斎藤ひな
2021

どこかの砂
加藤すみれ
2021

Ember
千坂 日向子
2021

Kusurlu
鶴岡宗博
2021

FRAGMENT
礒邉悠乃
2021

鯛焼き
林 日向子
2021

うねり
吉川海音
2021

自尊心
菅沼李穂
2021

永久に青い
飯田有香
2021

散歩
松島友莉
2021

海の仙人
大作萌
2021

メロウ
斎藤稀絵
2021


いとうりりこ
2021


永井裕明 教授
2021

永井ゼミ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です